加圧トレーニングの疲労回復効果

こんにちは!TotalBody湘南の藤本です!!

最近よく、疲れが取れない!!というお悩みを聞くで、加圧トレーニングの疲労回復効果を解説します。

疲れが取れない!!

と感じた時に見直したい生活習慣

 

睡眠

睡眠は脳や身体を休める効果があるとされるため、適切な睡眠時間を確保することが大切です。

入浴

体を温めることによって血流がよくなり、血液の循環を通して体内の老廃物が回収されるため、疲れが残りにくくなります。

食事

疲労回復に効果がある鶏肉などに含まれるイミダペプチド、運動能力を保つために必要なカルシウム、鉄といった成分を取りましょう。バランスよく栄養素を取ることが難しい場合には、サプリメントや健康食品で補うことも大事です。

食べすぎも、疲労回復の妨げになるため、腹八分目に抑えましょう。

姿勢

長い間姿勢を変えずにいると、一部の筋肉が緊張し、疲労の原因物質である乳酸が溜まってしまいます。血行をよくするために、ストレッチをしましょう。

運動習慣

適度な運動には、血行を良くして疲労物質の排出体内の水分の循環ホルモン自律神経を調えるなど、疲労を回復しやすい環境を整えてくれます。

また、ストレス発散も期待出来ます。
特に加圧トレーニングは、疲労回復に効果的と言われる軽い負荷でトレーニングを行いながら、成長ホルモンの分泌が通常のトレーニングの約7~8倍分泌されると言われています。
さらに、週1回30分のトレーニングで大きな効果が期待できます。
だから、加圧トレーニングは習慣にしやすいのです。

[加圧なし]乳酸は貯まらない, [加圧あり]乳酸がどんどん貯まる:加圧して血流を適切に制限してい るため、 運動によってできた乳酸が筋肉内に貯まる。これにより成長ホルモンの大量分泌が促される。, [乳酸の量]加圧した場合は、しない場合の最大2倍の乳酸が筋肉内に貯まる。

その他、筋力UP・ダイエット・アンチエイジング・健康増進・リハビリ・その他身体のコリなどの諸症状に効果的です!!

疲れが取れない身体から、疲れが溜まらない身体へ!!

どよん↓からスッキリヘ!!

週1から始めれば身体が変わる♪

 

 

関連記事

  1. いただきもの♪

  2. 胡蝶蘭が咲きました♪

  3. お土産頂きました♪

  4. 筋肉は裏切らない!ってどういうこと?って話

  5. ビールにビーフジャーキーを頂きました♪

  6. 更年期対策に加圧っていいの?【②実践編】